女性

いつもと違う喋り方で接客してみる

性格や容姿を変えたいと悩む風俗嬢は後を絶たないが、これらはそれ程簡単に変わるものではない。だが、変えやすい事もある。それは喋り方だ。 まず最低限、敬語が喋れなければならない。それについて詳しく書かれた本が沢山あるのでそれらを購入して読めば理解できるはずだ。お金を節約したければ古本屋(ブックオフ)で買ったり図書館で借りるのも良いだろう。 それまで敬語を使った事の無い嬢も多いかと思うが、お客さんが自分の友人であればともかく、幅広い世代の男性が店に訪れるのだからそれに対応しておくべきだろう。 基本的な喋り方をマスターしたのなら、次の段階にステップアップしたい。いつもありきたりな喋り方をしているのなら幼児言葉を使ってみるのである。「いらっちゃいまちぇ」「フェラチヨちてもいいでちゅか」文字にすると恥ずかしさしか感じないが、実際に喋ってみるとこの上なく可愛らしく聞こえるのである。 ですが、初めてのお客様にこの喋り方をするのは厳禁でちゅよ。すっかり仲良しになったお客様を相手にする時に、いつもと違う感じを演出するために使うのです。少し喋ってこれは良い感じだと思ったら最後までその喋り方を続けても良いのでちゅ。この喋り方で皆を笑顔にちまちょうね。